FC2ブログ

リュックでお出かけ

ぽかぽか陽気なので、モモとリュックでお出かけしました。
リュックだと前から歩いて来る人は鳥をしょってる事に気づかないけれど、
後ろからは丸見え。
声をかけて来た外人さん「珍しい物を見た~。」といった顔をしていました。
あはは~。 
リュックでお出かけ 
スポンサーサイト

変顔集めてみました

変顔1: 飼い主に頭をカキカキしてもらい、うっとり顔、満足げです。
変顔1 

変顔2: 毛布の中に潜ってイタズラ中に声をかけられ、とぼけ顔。
変顔2 

変顔3: 顔の間際までカメラが迫ってきて警戒顔。冠羽が少したっています。
変顔3 

変顔4: 「え?出してくれるの?」と期待顔。
変顔5 




ちょっと休ませて~

ひとりで遊んで欲しい飼い主、構って欲しいモモ、
どちらが折れるかというと…飼い主であります。
ひとりで遊ばせると、とんでもない事をしでかす可能性が大なので
モモの遊びにお付き合いします。(笑)
飼い主は疲れている 

ヒヨ妥協するも勝負に負ける

うちに来るヒヨさん、どんくさいです。
始めはスズメーズを追っ払ってましたがスズメも負けちゃいない。
結局追っ払うのを諦めた様です。
パン争奪戦に備えてエネルギーを温存する作戦にでたか?
それでも相変わらずスズメーズに負けてるけどね。
ヒヨ妥協するも勝負に負ける 

これが我が家に来る、どんくさいヒヨです。
ヒヨ 

急に抱きしめられて戸惑うモモ

バードウォッチングに行くと、いつもモモの事を思います。
飼い鳥と野鳥の生活環境は全く違うので、比較するのは
そもそも無理な話だけど、自由を知らない鳥達をお迎えした飼い主は
その分愛情を持って幸せにする責任があると思います。
…と鼻息を荒く熱弁する飼い主に、周りは「甘やかし過ぎでないの~?」
と冷ややかです。(^_^;)
急に抱きしめられて戸惑うモモ

拍手コメントのお返事

小鳥大好きさん、
こんにちは。トコトコと歩いて来るので困ったものです。甘ったれです(笑)
踏んづけたら大変なのでモモを出している時は細心の注意を払っています。
鳥なのだから、せめて飛んで来て欲しいです。