FC2ブログ

飼い主、右往左往

モモがいつもと違い元気が無いので、掛かりつけの病院に連絡したのですが
直ぐに予約が取れず、心配で近くの鳥も診ますという病院へ直行。
若い先生が丁寧に診てくれましたが、明らかに経験不足という感じで不安が募るばかり。
次の日電車とタクシーを乗り継いで他県の病院へ。
こちらは鳥の知識もあり治療経験も豊富な先生でしたが、
入院をして検査をする方針の病院なので
飼い主としては、いきなりの検査入院に踏み切れず帰宅。
結局、3日後に予約を入れていた掛かりつけの先生に診てもらい、
特に悪い所もなく消化不良だと分かり、ほっと胸をなで下ろしました。
up飼い主右往左往①


up飼い主右往左往②
モモもすっかり元気になり、あの右往左往した3日間の疲労が
飼い主に残っただけでした。(苦笑)
飼い主としては鳥専門の病院で、しかも鳥愛の深い先生に
診てもらう事が一番の安心ですが、そういう病院は人気もあり
緊急の時に直ぐに予約が取れない事もあります。
他に鳥専門病院が少ない為、安心して任せられる病院をいくつか見つけておくことが
今後の課題です。(は~~ちかれた~~。でも、よかった~~~。)
スポンサーサイト



久し振りの健康診断②

ももさんタオルにくるまれて、聴診器をあてられたり
羽を広げられたりで大パニック。「何するんじゃ~!」って感じです。(^_^;)
飼い主は、太らせた事に反省ひとしきり。
モモさんの好物バナナ、カボチャ、スナップエンドウ、枝豆はNG。
ペレットは獣医さん専用のダイエットペレットに変更。
朝昼晩と3回に分けて食べさせる方法でダイエットをする事になりました。
しかし、足にタコがある事に気付かなかったなんてショックだったなぁ~。(;一_一)
モモさん、一緒にダイエット頑張ろうね。
久し振りの健康診断②

久し振りの健康診断①

いつも診て頂いていた鳥の病院が閉院してしまった為、
新しい病院へ健康診断に行ってきました。
鳥専門の病院なので、待合室にいる人は皆さん鳥好き。
鳥好きのお姉さんに優しく声を掛けられウキウキのモモさん。
テンション上がりっぱなしでした。(苦笑)が、この後診察室で
診察され、天国から地獄に真っ逆さま。つづく~。
久し振りの健康診断①

診察を待つモモ
病院の待合室にて